なわたの海苔屋 社長ブログ

なわたの海苔屋 社長が日々の出来事を綴るブログです。

プロフィール

縄田社長

Author:縄田社長
創業60年。山口県は山陽小野田市で【濃縮濃厚タレの味付海苔】海苔・海産物の加工販売会社の代表をしてます縄田憲之祐です。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

おかしな天気

東日本では梅雨が明けたらしいが、こちら山口は、もう少し先になりそう。

今日も、朝から雨が降ったかと思えば、夏日になったり、降ったり止んだり3回ぐらい繰り返されたかな。

夕方には大雨。雷も。やっぱり最近の天候はおかしい?。

2013.7.7中川店

毎年のことだが、この時期は特に海苔屋泣かせ。湿気との戦い。

工場では温度管理しているとはいえ、湿気対策には気を使う。

特に味付海苔の作業は。海苔にタレが付いている分、湿気の影響を受けやすい。

お客様にも、海苔の湿気対策はよく聞かれる。

冷蔵庫で良い?...。

「なるべく早く食べてください。」と、自分は言う様にしている。

未開封ならまだしも、開封してしまえば、やはり外気の影響を受ける。

冷蔵庫や冷凍庫でも、常温保管よりはいいが、家庭用冷蔵庫では開け閉めも多く、

余程、密閉保存しないと2,3ヶ月後には、変色もしくは冷蔵特有の臭いがついて、せっかくの海苔の香りがない。

よく新海苔(乾海苔)を貰われ、数ヶ月冷蔵保管後、委託加工に持って来られるが、

ほとんど変色&冷蔵庫臭・・・。もったいない話である。

ともあれ、海苔の保存には気を使う季節。

乾燥剤も膨れて粉状になれば、乾燥の役目は終わり。

早めに食べるか、乾燥剤の交換をおすすめします。 

comments(0)|trackback(0)|未分類|2013-07-07_17:28|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。